しきしまにっき

たんなる日記です

【レベル別】おすすめの仮想通貨取引所まとめ!大量の草コインが眠る怪しげな魔境レベルの海外取引所も一挙公開

仮想通貨取引所

この記事は仮想通貨にどっぷりとハマっている管理人が、実際に使っている取引所をレベル別にまとめたものです。初心者向けの国内取引所から、1000倍銘柄が眠るかもしれない魔境レベルの取引所まで、3つのレベルに分けてみました。今後も色々な取引所を巡ってはレベル分けして、このページを更新していきますので、僕のように仮想通貨にハマってしまった人は、たまにのぞいていただければと思います。

※ ここに掲載されている取引所の登録や開設は、全て無料で行うことができますが、最近の仮想通貨ブームにより一時的に登録ができない取引所もありますので、あらかじめご承知下さい。

仮想通貨の資産状況も毎月掲載中です

    注意事項!絶対にお読み下さい。
  1. 仮想通貨の売買はハイリスク(投機)です。全てのトラブルについては自己責任です。
  2. 完璧な取引所はありません。常にハッキングのリスクにさらされています。
  3. HardWareWallet等でセキュリティー管理ができない方は手を出さないで下さい。
  4. この記事は同注意事項を理解し納得した方のみご覧下さい。

入門レベル 国内取引所

仮想通貨国内取引所

仮想通貨を始めるなら、まずは国内取引所から始めるのが王道パターンです。日本で買える銘柄は、すでに仮想通貨界隈では知名度が高く、今後も仮想通貨界をリードして行くであろうコインたちばかりです。ここから100倍になる銘柄が出現する確率は低そうですが、開発もしていないのに、そのフリをして資金を集める、いわゆる詐欺コインが存在する確率は極めて低いので、その点は安心して売買することができるでしょう。

なお、各取引所のペアや指値注文対応状況をチェックしたい方や、国内取引所の全対応通貨を一覧で見たい方には、こちら↓のページもおすすめです。ぜひこの記事を読み終えたら覗いて見て下さいね♪

ビットフライヤー(bitflyer)

ビットフライヤー

ビットフライヤー

「セキュリティーファースト」をかかげている国内屈指の信頼性が高い取引所です。ユーザーの仮想通貨はコールドウォレットに保管され、もちろんマルチシグにも対応済みです。三井住友と信託保全も結んでいるので、万が一ハッキングされ倒産したとしてもユーザーの資金は代わりに銀行が保証してくれる仕組みになっているので安心です。

1日あたりのビットコイン取引量もダントツに多く、国内ではトップ、世界でも10本の指に入るほど活発な取引所です。ホワイトリストと呼ばれる仮想通貨を代表するコインは一通りそろっていますし、国産仮想通貨のMONAコインや、人気のLISKも上場しているので、開設しておいて損はない取引所でしょう。

ビットフライヤーの取り扱い通貨
全7種類
単位 通貨名称 単位 通貨名称 単位 通貨名称
BTC ビットコイン ETH イーサリアム ETC イーサリアムクラシック
LTC ライトコイン BCH ビットコインキャッシュ MONA モナコイン
LISK リスク
ビットフライヤー 口座開設の方法

ザイフ(Zaif)

Zaif

Zaif

ザイフの売りは何と言っても取り扱いトークンが充実していることです。さらに他にはあまりない仮想通貨の積立にも対応しています。積立はドルコスト平均法で行われるので、安い時に多めに仮想通貨を自動で購入してくれるので値動きが難しい仮想通貨にマッチしているとも言えます。

XEMやETHの指値注文にも対応しているので、開設するメリットは大きいでしょう。ただし、過去にサーバーがダウンしたり等、リスクも存在するので大きく仮想通貨を購入した時はマメにハードウェアウォレット等に送金しておくとより安心です。てか、僕はCCのGOXで痛い目をみたので。実際にそうしてます。

ザイフの取り扱い通貨
全15種類
BTC BCH MONA
ETH XEM XCP
ZAIF BITCRYSTALS SJCX
FSCC PEPECASH CICC
NCXC ERC20.CMS MOSAIC.CMS
ザイフ 口座開設の方法

※ 記事作成中


ビットバンク(bitbank)

ビットバンク

ビットバンク

アルトコインも販売所ではなく取引所で売買できるので、比較的割安で通貨を購入できるメリットがあります。だからと言って全通貨が他と比べて最安値というわけではないので、少しでも安く仮想通貨を購入したい人は、その都度比較することをおすすめします。

ビットバンクの最大のメリットは、何と言っても全通貨で指値注文等ができることです。取引所によってはアルトコインの指値ができないところもあるので、値幅が大きく仮想通貨では逆張り(大きい下落で買う)できるビットバンクは、かなりの武器となるでしょう。テクニカル分析で人気の「TradingView」を採用している点もおすすめのポイント!

ビットバンクの取り扱い通貨
全6種類
単位 通貨名称 単位 通貨名称 単位 通貨名称
BTC ビットコイン ETH イーサリアム LTC ライトコイン
XRP リップル BCH ビットコインキャッシュ MONA モナコイン
ビットバンク 口座開設の方法

中級レベル 海外の大手取引所

海外取引所

仮想通貨にのめり込んで行くと自然と色々なアルトコインを売買してみたくなります。日本国内の取引所では、基本的に安全性が高いコイン(← 仮想通貨の中では)が売買されていますが、海外取引所なら将来100倍...。いや!1000倍になる原石(草コイン)が眠っているかもしれません。そんな草コインを求めて海外を目指すなら、その中でも比較的安全性が高いと言われている海外取引所を選ぶべきです。中級レベルでは、海外取引所の中でもメジャーな取引所を選んでみました。

国内を含めて全ての仮想通貨取引所にはGOX等のリスクが存在します。想定外の事態も予想されますので、基本的には大金を置かず、マメにハードウェアウォレット等に退避させておきましょう。ハードウェアウォレットは、仮想通貨を長期保有するには必須のアイテムです。

「ハードウェアウォレット」の記事一覧

バイナンス(Binance)

バイナンス

バイナンス

海外の取引所の中で一番のおすすめは、やはりバイナンスです。香港に拠点を置く会社ですが、日本にも営業所があり、サイト自体も日本語に対応しています。さらに取引高も世界一なので比較的安心して仮想通貨を売買することができます。バイナンスの魅力は、何と言ってもその取り扱い通貨の多さです。現時点で100種類を超え、今後も新しい仮想通貨が上場してくると思われます。「国内のコインだけじゃ物足りない!」と思ったら、真っ先に登録すべき取引所でしょう。

バイナンスの取り扱い通貨
全100種類以上(一部のみ紹介↓)
単位 通貨名称 単位 通貨名称 単位 通貨名称
NEO ネオ EOS イオス GTO Gifto
IOTA MIOTA MANA MONACO OMG オミセゴー
PPT Populous TRX TRON XVG ヴァージ
ADA Cardano BTG Bitcoin Gold XRP Ripple
OAX openANX DNT district0x ZRX ZRX
STRAT Stratis SNGLS SingularDTV ARN Aeron
WINGS WINGS NAV NAV Coin EDO Eidoo
OST Simple Token ICX ICON WABI WaBi

などなど...

バイナンス通貨一覧

バイナンス 口座開設の方法
バイナンス 関連記事

クーコイン(Kucoin)

Kucoin

Kucoin

2017年の9月に開設された海外取引所で、こちらの拠点もバイナンス同様で香港です。クーコインの魅力は何と言っても手数料の安さです。アルトコイン(ビットコイン以外のコイン)の手数料が0.1%と激安で、さらにKCSというクーコインが発行している仮想通貨を保有するとさらに安くなります。バイナンスは、仮想通貨でトップシェアを誇る取引所なので各通貨の値段が高騰していますが、クーコインのみで取り扱っている銘柄はまだまだこれからといった感じです。日本語対応なので、今後も日本人トレーダーの参入が増えることでしょう。

クーコインの取り扱い通貨
全70種類以上(一部のみ紹介↓)
単位 通貨名称 単位 通貨名称 単位 通貨名称
DENT デント XRB RaiBlocks STX Stox
SNOV Snovio NEBL Neblio GVT Genesis Vision
ACT Achain RPX Red Pulse CDN Canada eCoin

などなど...

クーコインの取り扱い通貨一覧(※ 「マーケット」から確認できます)

クーコイン 口座開設の方法

魔境レベル 大量の草コインが眠る取引所

草コイン取引所

僕のように仮想通貨にハマり過ぎて、草コインを探さずにはいられなくなった人が行き着く先、それが魔境レベルの取引所です。全く聞いたことがない仮想通貨がゴロゴロしており、中には100倍...。いや!10000倍の銘柄もチラホラ存在している夢のような場所です。しかし、ハイリターンの影には詐欺コインの危険性や取引所自体の崩壊やトンズラなども十分にありえますので、普通の人は手を出さない方がいいでしょう。この先は自分でリスクが許容できる人のみご覧下さい。ここからは一攫千金を夢見る者だけに許された魔境エリアです。

ヨービット(Yobit)

ヨービット

Yobit

ヨービットは2014年からの老舗取引所でありながら、運営元がハッキリとしない海外取引所です。取引量の増加からか、サイトもかなり重く表示までにかなり時間がかかります。とは言え、草コインが非常に豊富で、その数400種類以上!まさに原石が眠る魔境に相応しい取引所です。毎日無料でコインがもらえたりと、サービス精神はかなり旺盛です。ただ、通貨によっては送金がうまく出来なかったりするので、僕は売買の度に不安を抱えながら取引きしています。

ヨービットの取り扱い名柄

ヨービットの取り扱い通貨一覧

ヨービット 口座開設の方法
ヨービットで僕が実際に買った銘柄

Digibyte/Vertcoin


コインエクスチェンジ(CoinExchange)

コインエクスチェンジ

コインエクスチェンジ

コインエクスチェンジは、450種類以上の超マイナーコインが多数上場している草コイン好きにはたまらない海外の仮想通貨取引所です。運営元なども調べてみましたが、正直よく分かりませんでした。ただ、僕自身、Sproutsという銘柄欲しさに登録して売買を始め、その後も数種類の通貨を買っていますが、現状では送金も入金も問題なくできています。

コインエクスチェンジの取り扱い名柄

コインエクスチェンジの取り扱い通貨一覧(※ VIEW MARKETSで確認できます)

コインエクスチェンジ 口座開設の方法
コインエクスチェンジで僕が実際に買った銘柄

StrongHands/Sprouts


ヒットビーティーシー(HitBTC)

HitBTC

HitBTC

HitBTCは2014年に開設された比較的老舗の仮想通貨取引所です。イギリスで登録されている取引所ですが、運営元等の詳しい情報は分かりません。ICO直後のマイナーコインの取り扱いも多く、中には実態が確認できないICOもあると言われています。ただし、取り扱い銘柄はBTCを始め、LTCやXRPなどのメジャーコインも多く、他の取引所では上場されていない草コインなどもあるので、これからメジャーになる原石を発掘できるかもしれません。そんな僕もHitBTCでいくつかマイナーコインをゲットしたので、原石が将来どうなるのか色んな意味で楽しみです。

HitBTCの取り扱い名柄

HitBTCの取り扱い通貨一覧(※ View full listで確認できます)

HitBTC 口座開設の方法
HitBTCで僕が実際に買った銘柄

クリプトピア(Cryptopia)

クリプトピア

クリプトピア

クリプトピアは仮想通貨界隈では魔境の中の魔境と呼ばれる草コインの宝庫です。取り扱い通貨は540種を超え、話題の仮想通貨も多くそろっている取引所です。運営はニュージーランドとなっていますが詳細は不明です。スキャムも上場している可能性もあるので、購入前にはしっかりとリサーチした上で買うことをおすすめします。ウェブボット銘柄のSKYCOINは、今のところクリプトピアしか扱っていないので僕のようなウェブボット好きにはたまらない取引所です。

クリプトピアの取り扱い名柄

クリプトピアの取り扱い通貨一覧(※ Exchangeで確認できます)

クリプトピア 口座開設の方法

さいごに

仮想通貨取引所は国内外を含めて、今後も随時追加予定です。お楽しみに♪

仮想通貨の取引所について、もっと知りたい方にはこちらのページもおすすめです↓

www.sikisimablog.com

仮想通貨が無料でもらえるAirDrop始めました↓

www.sikisimablog.com